ホーム > コラム > ガスコンロとガステーブルの違いや選び方、魅力について

ガスコンロとガステーブルの違いや選び方、魅力について



ガスコンロとガステーブルの違い



ガスコンロとガステーブルは同じ意味でつかわれることも多く、大きく区別されないことが多いようです。少し詳しく言うと、ガスコンロは、調理器具を加熱する据え付け型の燃焼器具のことで、五徳が付いたタイプがポピュラーなものです。ガステーブルは、通常、2、3個のガスコンロや魚を焼くグリル、オーブン機能を備えたものがセットになったものを指します。最近では、調理器具を加熱することだけを目的としたコンロはカセットタイプのものを除いて販売されることは少なくなり、そのほとんどが、複数のガスコンロやグリルなどがセットとなったものとして普及しています。火力の異なる3つのガスコンロには、天ぷら専用のものがあることも多く、一定の温度以上になると自動的に消火するものなど、安全性に考慮された機能がついています。

名称では、同じガスを燃料とする調理器具でありながら、コンロとテーブルという違いがありますが、一般的な区別の仕方としては、テーブルと呼ばれる方には、複数のガスコンロがあること、グリルやオーブンなどの付加機能が付いていることと覚えておけばいいでしょう。ガス器具は、進学や就職などで一人暮らしをすることになった際に、揃えなければならない必需品となります。一般的には、都市ガス、プロパンガスのどちらが使用可能なのかを確認して、台所の適した場所に置いてガスの配管をセットするだけですぐに使えるようなタイプのものと初めからキッチンに組み込まれたビルトインコンロタイプの二つがあります。また、最近ではガスだけでなくIH調理器具も普及しており、選択の幅が広がっています。それぞれのメリットやデメリットをよく理解したうえで購入することをおすすめします。



ガスコンロやガステーブルの選び方



ガスコンロやガステーブルには、さまざまな種類があるため、選ぶのに迷うこともあるでしょう。機能面でいえば、鍋などの調理器具を加熱するだけではなく、魚焼きグリルなどがセットになっているものの方が調理の用途が多く、使い勝手がいいと言えます。グリルは、魚を焼くだけでなく、トーストやピザ、グラタンなどの調理にも使用できます。また、専用の調理器具を使用すれば、パンやお菓子作りができるものもあります。一方、コンロの方もメニュー設定キーを押すだけで目的とする料理の調理時間や火力調整を自動で行い、消し忘れをすることもなくおいしくできあがる機能があるものも登場しています。

ガス調理機器には、ビルトインコンロ、テーブルコンロの2つのタイプがあり、一般家庭では自分で設置することができるテーブルコンロが主流となっています。しかし、キッチンに合わせたサイズのものを選ぶ必要があることから、必ずしも自分の気に入ったタイプのものを購入することができないこともあります。ビルトインコンロは、あらかじめシステムキッチンの一部として組み込まれているため、専門業者でないと設置することができませんが、テーブルコンロよりも機能性やデザイン性に優れていることが多く、掃除のしやすさも魅力となっています。クリスタルコート、フッ素コート、パールクリスタル、ホーローなど、トッププレートの素材から選択できるため、手入れのしやすさや耐久性などで選ぶことが可能です。また、カラーバリエーションも豊富なため、キッチンのレイアウトに合わせて選んだり、リフォーム感覚で交換してキッチンの雰囲気を変えたりする楽しみもあります。



ガステーブルの魅力



ガスを燃料として調理を行う器具の最大のメリットは、強力な火力です。最近では、オール電化のIH調理が話題となっていますが、チャーハンや野菜炒め、天ぷらなどの強い火力が必要となる料理では、ガスが威力を発揮します。また、IHが火を使わないことで安全性が高いといわれていますが、火が見えないだけに、加熱していることを忘れて鍋やフライパンに触ってしまい、やけどしてしまう危険性もあります。ガスは、つけっぱなし、消し忘れの心配がありますが、タイマー機能や温度によって自動に消火する設計など、安全性でも進化したガステーブルは、従来のものとは違い、子どもや高齢者でも安心して使用できるものとなっています。

家庭の主婦を悩ませるもののひとつに、ガステーブルの掃除があります。以前のものは、五徳が邪魔になっているとともにバーナーに高低差があるため、スッキリと掃除することが難しいものでした。しかし、ビルトインコンロなどでは、トッププレートの素材によって、汚れや傷がつきにくく、フラットな状態で掃除も簡単にできるものが多くなっています。手入れのしやすさ、デザイン性、多種多様な調理ができる機能性をとっても魅力の大きい調理器具といえますが、停電の際に影響を受けることがないのもメリットのひとつでしょう。最近は、異常気象の影響により、局地的な大雨、落雷などによって停電する頻度が高くなっています。IHの場合は、停電になるとお湯を沸かすことさえできなくなってしまいますが、ガステーブルやガスコンロを使えば、通電再開を待つことなく、食事の準備をすることができます。


※関連リンク
ガスコンロ・ビルトインコンロの交換を激安で!
棟梁ドットコムのガスコンロ・ビルトインコンロ交換

便器や便座の交換、トイレのリフォームはお任せください!
棟梁ドットコムのトイレリフォーム

人気のガス給湯器を激安価格で購入できます!
棟梁ドットコムの給湯器交換

お支払方法

銀行振り込み

(振込み手数料はご負担ください。)

代金引換

手数料については詳しくはこちらをご覧ください。
※商品購入のみの場合お選びいただけます。取り付け工事ご希望の場合は、代金引換はできません。

振込期限・入金期限

銀行振込にてご注文の場合ご注文確定メール送信後1週間以内にお振込をお願いします。
お振込み確認後の発送となります。
ご入金が確認できない場合、商品の確保が難しくなる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

返品・交換・修理等について

詳しくはこちらをご覧ください

サイトマップ

すべての商品

当店について

棟梁ドットコムは施工パートナーを募集しています

お問合せ番号
フリーダイヤル 0120-484-666
年中無休 受付時間9:00~18:00
お電話の際この番号をオペレーターにお伝えください。

R6041396W