ホーム > コラム > テレビアンテナ工事を頼む際に注意するべきことについて

テレビアンテナ工事を頼む際に注意するべきことについて

テレビアンテナ工事の種類について


テレビアンテナ工事をしてもらう際にはさまざまな種類があります。それぞれ目的に合わせて最適な工事を選択することになります。まず、地デジアンテナを追加するという工事があります。これは既存のアンテナに加えて地デジアンテナを追加するというものです。そのため、地デジアンテナを新設するよりも料金は安くなっています。一方、新設する場合にも、地デジアンテナのみを新設するケースと、さらにBSアンテナを新設するケースもあります。BS放送を見たいならば、BSアンテナも設置する必要があるのです。これら以外にも、たとえば既存のアンテナを撤去してから新しく地デジアンテナを新設するという方法もあります。この場合はアンテナの撤去や処分にも費用がかかってしまうため注意しましょう。
どのくらいの料金がかかるのかは自宅の環境や地域によっても異なります。詳細については見積もりをもらわなければ分かりません。特別な器具が必要となるようなケースもあるからです。
テレビアンテナ工事のためにはさまざまな機器を用意することになります。アンテナだけを設置したのでは機能しないのです。その他にブースターや混合器、分配器、屋根馬、サイドベースといったものが必要となります。基本的には国内の大手メーカーの製造した機器を使用する方が良いでしょう。その方が品質が高くて信頼することができます。支線の材質もいろいろな種類があります。耐久性があるのはステンレス製であり、こちらは腐食や錆に強いとされています。
それぞれの環境によって工事の詳細は異なります。そのためまずは訪問診断や環境調査などを行ってもらうことになるでしょう。そのあとで見積もりをしてもらい、工事の詳細について説明を受けることになります。工事そのものについてはその日のうちに終わることが多いです。

業者の選び方


テレビアンテナ工事の業者を選ぶ際には、それぞれの業者がどのようなサービスを用意しているのかに注目してみましょう。特に補償サービスには注目してみましょう。たとえば万が一アンテナが倒壊したときのための補償を用意している業者があります。壊れてしまったり、施工に不備があったときには無償で現状復帰してくれるのです。また、補償の範囲外だったとしても、安い料金で対応してくれる業者を選びましょう。
コールセンターを用意しているところは便利です。何かあったときにはすぐに問い合わせをすることができるからです。土日や祝日であってもコールセンターが営業している業者を利用すると良いでしょう。専門のオペレーターがいて、しっかりと技術的な相談や要望にまで対応してくれることが望ましいです。
また、対象エリアについて調べておきましょう。それぞれの業者は工事に対応できるエリアが決まっているものです。一部対象外となっているエリアがあるケースもあるため、きちんと調べておきましょう。
TVチャンネルの初期設定をしてくれる業者があります。家電に弱いという方はこのような業者を利用すると良いでしょう。それぞれのチャンネルについてしっかりと電波レベルを測定してくれる業者もありがたいです。きちんと電波を受信してテレビを問題なく視聴できるようにしてくれます。他にもコーキング処理や、BERの測定をしてくれる業者があります。単に工事をするだけではなくて、さまざまな気配りをしてくれる業者を選びましょう。そのような業者ならば、満足できるサービスを受けることができます。

お得に工事してもらうには


テレビアンテナ工事については、できるだけその費用を抑えたいという方が多いでしょう。その際にどのような工夫ができるのかを紹介しましょう。
まず、テレビアンテナの本体の価格を安くしてくれる業者を選びましょう。設置費用込みの価格を提示している業者があります。本体価格について定価よりも割引してくれる業者は多いです。期間限定のキャンペーンとして安くなっているケースもあるため、よくチェックしておきましょう。
訪問診断や見積もりは無料で行ってくれるところを利用しましょう。無料であれば気軽に依頼することができます。テレビのセッティングまで無料で行ってくれるならば、費用を節約できるでしょう。
キャンペーンを行っている業者は多いため、気になる業者があるならば定期的にホームページをチェックしましょう。いつキャンペーン情報が更新されるか分かりません。基本的にキャンペーンというのは期間限定となっていることが多いので注意しておきましょう。
いろいろな業者から見積もりをもらい、その内容を比較してみることも大切です。業者ごとに料金はかなり異なっているからです。一番安い条件で工事に対応してくれる業者であれば、お金をかなり節約できます。見積もりの詳細を確認して、どのような費用が見積もりに含まれているのかをチェックしましょう。そして分からない部分についてはきちんと質問をするべきです。疑問点を残さないことが大切になります。
トータルの費用が安くなっている業者を選びましょう。また、料金体系が明確になっているところであれば、見積もりをもらわなくてもだいたいどのくらいの費用が分かるのか計算しやすいでしょう。親切な業者を選ぶことが大切です。


※関連リンク
ガスコンロ・ビルトインコンロの交換を激安で!
棟梁ドットコムのガスコンロ・ビルトインコンロ交換

便器や便座の交換、トイレのリフォームはお任せください!
棟梁ドットコムのトイレリフォーム

人気のガス給湯器を激安価格で購入できます!
棟梁ドットコムの給湯器交換

お支払方法

銀行振り込み

(振込み手数料はご負担ください。)

代金引換

手数料については詳しくはこちらをご覧ください。
※商品購入のみの場合お選びいただけます。取り付け工事ご希望の場合は、代金引換はできません。

振込期限・入金期限

銀行振込にてご注文の場合ご注文確定メール送信後1週間以内にお振込をお願いします。
お振込み確認後の発送となります。
ご入金が確認できない場合、商品の確保が難しくなる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

返品・交換・修理等について

詳しくはこちらをご覧ください

サイトマップ

すべての商品

当店について

棟梁ドットコムは施工パートナーを募集しています

お問合せ番号
フリーダイヤル 0120-484-666
年中無休 受付時間9:00~18:00
お電話の際この番号をオペレーターにお伝えください。

R6041396W