ホーム > コラム > 給湯器を交換する際の気になる相場は?

給湯器を交換する際の気になる相場は?



給湯器そのものの相場はどのくらい?



給湯器の調子がどうもおかしいというのであれば、新しい物と交換することも検討したほうがいいです。壊れてしまうと当然のことながらお湯が出なくなります。冬場に故障して全く使えなくなると、お風呂にも入れず生活に支障が出てしまいます。

ところで給湯器を交換するにあたって、どのくらい費用がかかるのか気になるという人も多いでしょう。給湯器交換の費用ですが、工賃と本体の料金に分けて考える必要があります。まずは本体の費用ですが、どのような機種を選ぶかによって変わります。今回は2人から4人用といわれる20号を購入した場合と仮定して考えていきます。暖房機能がないタイプであれば、普通の機種で10万円から21万円といったところが相場です。エコジョーズを購入するのであればオートが20万円から35万円、フルオートは36万円から40万円が定価となっています。暖房機能が付いている機種だと、若干料金は高くなります。普通のタイプで33万円から35万円、エコジョーズのオートが41万円から43万円・フルオートだと45万円前後が相場になると思っておきましょう。

しかしこれはあくまでもメーカーの小売価格です。給湯器交換工事を請け負っている業者を見てみると、この定価から割引を行っています。ですから本体にかかる費用は、これよりは安くなる傾向が見られます。



割引によって低価格になることも



先ほども紹介したように、業者から購入する際には定価よりも本体価格は割引になるのが一般的です。ではどの程度割引になるかですが、どこに依頼するかで変わってきます。給湯器メーカーに直接依頼した場合、割引はあまり大きくないようです。しかし専門の販売業者を見てみると、割引をしっかり行ってくれる傾向が見られます。

あくまでも一般的な傾向ですが、一般的には3割から6割、機種によっては8割近く値引きをしているものも見られるほどです。このようにしてみると、メーカーよりは専門の販売業者にお願いしたほうがお得に給湯器交換できるでしょう。では割引をした場合本体の価格はどのくらいになるのでしょうか。

先ほど紹介したのと同じ20号の機種を購入したと仮定して、暖房機能が付いていない機種であれば、一般のもので5万円から12万円・エコジョーズのオートが7万円から24万円・フルオートが10万円から27万円といったところが相場になります。暖房機能があるタイプの購入を希望するのであれば、通常のタイプで10万円から15万円・エコジョーズのオートが14万円から20万円・フルオートが15から24万円が相場になると思っておきましょう。先ほどの低下と比較すると、かなり料金が安くなった印象となります。

給湯器は10年も経過すると、機能が格段にアップした製品が出てきます。より多機能になって便利になっていますし、光熱費などのコスパも向上しています。割引しても決して値段が安いというわけではないかもしれません。しかし長期的に使用するのを仮定すれば、トータルコストでは交換したほうが安くなることも多いです。どうも調子が悪い、古くなっていると感じているのであれば、新しい物と取り換えてみるのもいいでしょう。



工賃の相場はどのような感じ?



給湯器の交換をする場合、本体費用以外に取り付け工事費もかかります。取り付け工事の費用ですが、どこに取り付けるか、どのような住宅に設置するかによってケースバイケースです。

しかし標準工事であれば、3万円から4万円といったところが相場のようです。この費用はメーカーでも販売業者でも、どちらに依頼しても料金にあまり大きな差はないようです。この標準工事とは、同じタイプのものに取り換える、配管や風呂釜などの位置も一切変更することなく、結び替えのみの場合を指します。しかしこのような標準工事だけで済まないケースも決して少なくありません。ですから自分たちのケースだといくらかかるのか、見積もりをきちんととることです。

取り付け工事の内訳ですが、いくつかの種類があります。取り付け工事費・給水結び替え費・給湯結び替え費・リモコン結び替え費・ガス結び替え費・出張費・廃材廃棄費・点火試験費などがあります。また老朽化している機種であれば、配管の交換や給湯の場所そのものを変える必要があり、それに伴う費用も発生するかもしれません。このようにケースによっては、さらに諸費用が掛かる可能性も考えられますので見積もりをきちんと確認することです。業者の中には、本体価格を90%割引していると大々的に宣伝しているところもあります。しかし本体費用を安くして、その分工事費を高く設定することで調整している可能性も十分考えられます。あまりに極端な値引きをしている場合には少し注意したほうがいいです。

また見積書の内容を確認することです。上述で紹介したように内訳を細かく記載していると、なぜその価格になるかわかりやすいです。見積書を見て、もしわからないこと、気になることがあれば担当者に説明を求めましょう。丁寧に細かく説明してくれる業者であれば、信頼できるお店である可能性が高いです。


※関連リンク
ガスコンロ・ビルトインコンロの交換を激安で!
棟梁ドットコムのガスコンロ・ビルトインコンロ交換

便器や便座の交換、トイレのリフォームはお任せください!
棟梁ドットコムのトイレリフォーム

人気のガス給湯器を激安価格で購入できます!
棟梁ドットコムの給湯器交換

お支払方法

銀行振り込み

(振込み手数料はご負担ください。)

代金引換

手数料については詳しくはこちらをご覧ください。
※商品購入のみの場合お選びいただけます。取り付け工事ご希望の場合は、代金引換はできません。

振込期限・入金期限

銀行振込にてご注文の場合ご注文確定メール送信後1週間以内にお振込をお願いします。
お振込み確認後の発送となります。
ご入金が確認できない場合、商品の確保が難しくなる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

返品・交換・修理等について

詳しくはこちらをご覧ください

サイトマップ

すべての商品

当店について

棟梁ドットコムは施工パートナーを募集しています

お問合せ番号
フリーダイヤル 0120-484-666
年中無休 受付時間9:00~18:00
お電話の際この番号をオペレーターにお伝えください。

R6041396W