ホーム > コラム > 給湯器交換のタイミングはどのくらい?判断基準は?

給湯器交換のタイミングはどのくらい?判断基準は?

給湯器の寿命はどのくらい?


ほかの電化製品同様、給湯器にも寿命はあります。一定の年数を経過すると故障するリスクは高まります。各メーカーでは、標準的な使用していて安全上支障なく使用できる設計標準使用期間を定めています。家庭用給湯器の場合、10年と設定されています。つまり給湯器を設置してから10年以上経過したら、いつ壊れてもおかしくないと思ったほうがいいでしょう。自分の家に設置されている給湯器の製造年月日は製品のフロントパネルや側面に記載されているはずです。こちらでどのくらい設置されてから時間が経過しているかまずは確認することです。
ただし10年経過するとすぐに壊れるというわけではありません。家族構成や使用頻度などで寿命が異なります。やはり給湯器を頻繁に使っているほうが早めに壊れる傾向があります。15年20年と使い続けている家庭もあるでしょうが、その場合給湯器の状態には気を付けたほうがいいでしょう。10年をはるかに超えている機種の場合、保守部品の生産がすでに中止しているケースも考えられます。すると修理したくてもできないかもしれません。また修理できたとしても費用がかなり掛かる恐れもあります。
給湯器に故障の前兆のサインが出てきたら、速やかに交換するのがおすすめです。給湯器交換は正式に注文してから、長ければ1週間程度時間を要します。冬場に給湯器交換でしばらく使用できなくなると、かなり厳しいです。シーズンのことを考えて、早めに交換を業者に依頼しましょう。

こんな症状があれば交換のタイミング


給湯器の故障を見ると、ある日突然壊れてしまうことはないです。前兆があって、本格的に故障することが多いです。前兆を理解しておけば、早めに対策も打てます。まず給湯器の音に注目しましょう。お湯を出すときに「ボン」という着火音が以前と比較して大きくなったようであれば注意しなければなりません。また、お湯にしてもぬるくてなかなか熱くならない、追い炊きができないなどの不調がある場合も注意が必要です。熱効率がダウンしている可能性が考えられます。
給湯器本体をチェックして、異変が起きていないかどうか確認する方法もあります。給湯器が黒く汚れていることはないですか?これはさびが発生していることが疑われます。特に排気口周辺が黒く汚れている場合、不完全燃焼を起こしている危険性があります。そのまま放置していると、内部の腐食がどんどん進む恐れもあり得ます。リモコン付きの給湯器の場合、エラーコードが表示されると注意が必要です。メーカーによってエラーコードの表示方法は異なりますのでマニュアルなどで確認することです。
給湯器をつけた時に焦げたようなにおいがするとかガス臭い場合には、漏洩が発生している可能性が疑われます。ガス漏れが起きていると、爆発などが起きる恐れもありますから業者にすぐに問い合わせすることです。この段階で給湯器交換をすれば、まったくお湯が出なくなることを防げます。また交換計画も前もって立てられます。

給湯器交換する場合何をすればいい?


給湯器が故障した場合、本当にダメかどうか確認することです。電源コンセントが入っているか確認して、給水元栓・ガス栓を全開にして、電源を再起動してみましょう。それでも給湯器は機能しないでしょうか?またお湯を使いすぎると安全装置が作動して給湯器が機能しなくなります。また水抜き栓のフィルターが目詰まりをしている可能性もありますので、フィルターもチェックしてみましょう。そしてガスコンロがあれば、こちら点火できるかどうか確認しましょう。もしガスコンロもつかなければ給湯器ではなく、ガスその物の問題が疑われます。冬場厳しい寒さの時に給水管が凍結して動かなくなることもあります。この場合、給湯器を温めるなどして水を溶かすと再び給湯器が機能するでしょう。
このようなことをすべてチェックして、それでも給湯器がダメな場合には本体の故障の可能性が高いです。故障した場合には、専門業者を呼ぶことです。給湯器を素人が下手に動かすと症状の悪化してしまう可能性があります。あまり本体はいじらずに業者を呼ぶことです。業者が来れば、故障の原因がどこにあるか探ってくれます。そして修理で対応できるのか、給湯器交換できるのか判断してもらえます。ちなみに給湯器には保証期間が設定されているはずです。もし保証期間内であれば、無償で修理・交換してもらえるので保証書などを用意しておきましょう。
賃貸物件で暮らしていて給湯器が故障した場合、まず管理会社に連絡することです。部屋借り主である以上、給湯器も皆さんの持ち物ではないです。貸主に連絡して、そこで対処してもらうことがルールです。給湯器交換した場合、その費用をだれが持つかで迷う人もいるでしょう。この場合、自然に使って故障したら大家さんが費用負担します。ただし無理な使い方をしたなど借り主の過失による故障の場合だと、借り主が給湯器交換の費用を負担することになる場合もあります。


※関連リンク
ガスコンロ・ビルトインコンロの交換を激安で!
棟梁ドットコムのガスコンロ・ビルトインコンロ交換

便器や便座の交換、トイレのリフォームはお任せください!
棟梁ドットコムのトイレリフォーム

人気のガス給湯器を激安価格で購入できます!
棟梁ドットコムの給湯器交換

お支払方法

銀行振り込み

(振込み手数料はご負担ください。)

代金引換

手数料については詳しくはこちらをご覧ください。
※商品購入のみの場合お選びいただけます。取り付け工事ご希望の場合は、代金引換はできません。

振込期限・入金期限

銀行振込にてご注文の場合ご注文確定メール送信後1週間以内にお振込をお願いします。
お振込み確認後の発送となります。
ご入金が確認できない場合、商品の確保が難しくなる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

返品・交換・修理等について

詳しくはこちらをご覧ください

サイトマップ

すべての商品

当店について

棟梁ドットコムは施工パートナーを募集しています

お問合せ番号
フリーダイヤル 0120-484-666
年中無休 受付時間9:00~18:00
お電話の際この番号をオペレーターにお伝えください。

R6041396W