ホーム > 給湯器 > ガス給湯器 > 修理・トラブル対応について

ガス給湯器の 修理・トラブル対応について

棟梁ドットコムは給湯器の交換だけでなく、修理のご要望も承っています。ここでは特にご相談の多いトラブルについて、まずはお試しいただきたい解決方法を交えてお伝えします。


ガス給湯器でよくあるトラブルベスト5

1位 お湯が出ない

台風などの激しい風や雨のあとに、うまく点火できずお湯が出なくなる場合があります。経年劣化で生じることもある症状です。


まずはチェック!

リモコンの電源を切ってから給湯器本体のコンセントを一旦抜いて、もう一度入れなおしてみてください。回復する場合があります。

2位 リモコンが動かない

停電時や、電池が切れた場合などでもリモコンが動かなくなります。まずはそれらの原因がないか確認が必要です。


まずはチェック!

停電後の場合はリモコンの電源を一度切り、再度電源を入れてみてください。電池式の場合には、他の電池を入れても表示が変わらないか試してみましょう。

3位 お湯の温度がぬるい(安定しない)

シャワーなどで断続的にお湯を使う場合、特に冬季は温度が安定しない場合があります。ただ明らかに設定温度よりも低い温度でしか出てこない場合は確認が必要です。


まずはチェック!

断続的な利用に限らず、ぬるいお湯しか出ない場合には詳細な点検が必要です。

4位 お湯の出がよくない

経年劣化からお湯の出が弱くなる場合もありますが、意外と知らずに2ヶ所や3ヶ所同時に使用して出湯量が少ない時があります。給湯とシャワーを同時に使っていないか確認しましょう。号数がライフスタイルに合っているか、見直す必要がある場合もあります。


まずはチェック!

浴槽への給湯(追い焚き・たし湯)と、シャワーを同時に使っていないか。キッチンや洗面所と、お風呂場のシャワーを同時に使っていないかなどを確認しましょう。

5位 給湯器から異音がする

モーターが回転しているような異音がする場合、ポンプやファンの回転によって音が発生していることがあります。追焚機能付きの給湯器には、厳冬時に凍結防止のため、中にポンプが作動するタイプのものがあります。また、給湯後に機器内を冷却するため、数分間ファンが回るタイプもあります。


まずはチェック!

霜が降りるような寒い時期や、追い焚きの時以外で異音がする場合は、詳細な点検が必要です。




給湯器の故障・不具合に関する修理のご訪問は、有償にてお伺いしています。詳しくはご依頼の流れをご確認ください。

お支払方法

銀行振り込み

(振込み手数料はご負担ください。)

代金引換

手数料については詳しくはこちらをご覧ください。
※商品購入のみの場合お選びいただけます。取り付け工事ご希望の場合は、代金引換はできません。

振込期限・入金期限

銀行振込にてご注文の場合ご注文確定メール送信後1週間以内にお振込をお願いします。
お振込み確認後の発送となります。
ご入金が確認できない場合、商品の確保が難しくなる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

返品・交換・修理等について

詳しくはこちらをご覧ください